/

ベトナム、漁船衝突のビデオ公開

【ハノイ=共同】ベトナム外務省などは5日、南シナ海情勢について記者会見し、5月26日に西沙(英語名パラセル)諸島付近で中国漁船がベトナム漁船に体当たりして沈没させた様子などを撮影したとするビデオ映像を報道陣に公開した。

外務省のレ・ハイ・ビン報道官は「東シナ海や南シナ海での緊張を深く懸念」するなどとした先進7カ国(G7)首脳会議(サミット)の首脳宣言について「われわれは歓迎する」と述べた。

ビデオには大型の船が小さな漁船の後方から衝突し、漁船が沈没する様子が映っている。中国はベトナム側からぶつかってきたと反論しており、ベトナムは映像を「証拠」として国際社会にアピールする考えとみられる。

ビン氏は「地域の平和と安定と国際法に沿った争いの解決に向け、世界の国々や国際機関がより強い声を上げ、実践的な行動を取ることをわれわれは望んでいる」と述べ、国際社会による中国へのけん制に期待を示した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン