/

フィリピン株、最高値を更新 今年24回目

【マニラ=佐竹実】5日のフィリピン株式市場で、代表指標であるフィリピン証券取引所総合指数(PSEi)が過去最高値を更新した。終値は前日比0.61%高の5457.82だった。米格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスが先週、比国債の格付けを引き上げたことが好感された。最高値更新は今年に入って24回目。

内需のけん引で成長する比経済への期待から海外投資家の買い越しが続いている。年初から11月第1週までの買越額は863億ペソ(約1700億円)と、年間で過去最高だった2006年を上回った。業種別では、銀行や小売りなどの主力内需株の上昇が目立っている。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン