欧州Inside 黄金に賭ける経済再生 原油収入失ったスーダン
カイロ支局 押野真也

(1/2ページ)
2013/5/8 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

経済苦境に陥っているアフリカ東部のスーダンが、金生産を通じた経済再生を目指している。豊富な原油埋蔵量を誇る南スーダンが同国から独立し、原油収入の大半を失ったためだ。これまでは原油に依存していた資源開発を金などの鉱物資源にも広げ、経済再生につなげたい考えだ。ただ鉱山の安全管理や精製技術など、同国が抱える問題も多く、計画通りに生産できるかは不透明な部分も多い。

スーダンは昨年9月、首都のハルツームに…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]