2019年7月23日(火)

中国、南極で遭難の砕氷船「雪竜」救出急ぐ

2014/1/6付
保存
共有
印刷
その他

【大連=森安健】中国政府は南極で立ち往生したロシア船を助けるために接近し、同様に動けなくなった自国の砕氷船「雪竜」の救出を急いでいる。習近平国家主席は政府を挙げた対応を指示。国家海洋局は救出チームを立ち上げ、船にリアルタイムで気象情報を提供し始めた。周囲は21キロメートルにわたり氷や氷河で覆われており、気候が好転し次第、突破を図る。

雪竜には乗組員、科学者、報道陣など101人が搭乗している。燃料や食料は十分搭載しており命に危険はないが、船を囲む厚さ3~4メートルの氷を砕く能力はない。

ロシア船は昨年末に遭難通報を発信。南極探査のため近くを航行中だった雪竜が接近し、ヘリコプターでロシア船の乗客52人を救出した。ただ、その間に気候が悪化し、雪竜自身も動けなくなった。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。