2019年6月21日(金)

米、IT人材にビザ拡大 議会が相次ぎ法案

2013/3/10付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ワシントン=芦塚智子】人材不足を訴える米IT業界を支援するため、米議会が高学歴の外国人専門職や起業家の誘致に動き始めた。超党派の議員らが、専門職向けの査証(ビザ)発給拡大や「起業ビザ」新設などの法案を相次ぎ提出した。オバマ大統領はこの動きを支持しつつ、世論が分かれる不法移民対策との一本化を要請。移民政策全体のバランスが法制化の課題となりそうだ。

ハッチ上院議員(共和党)らが提出したのは「移民刷…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報