米IBTメディア、「ニューズウィーク」を買収

2013/8/5付
保存
共有
印刷
その他

米インターネットメディア企業のIBTメディアは3日、米ネット複合企業のIACから「ニューズウィーク」を買収すると発表した。買収金額は非公表。ニューズウィークは昨年末、米国での紙媒体の発行を終了。現在は電子版に完全移行している。80年の歴史を持つニューズウィークは、新興メディア企業の傘下で新たなスタートを切ることになる。

IBTメディアが買収するのは、ニューズウィークのブランドと編集部門。IACがニューズウィークと統合し、一体運営していたニュースサイト「デイリー・ビースト」は、IACが引き続き運営する。

2006年創業のIBTメディアは「インターナショナル・ビジネス・タイムズ」など複数のニュースサイトを運営している。(ニューヨーク=小川義也)

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]