イラン政権に試練 対米・シリアで最高指導者と確執

2012/10/5付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ドバイ=中西俊裕】イランのアハマディネジャド政権が試練を迎えた。欧米の経済制裁の影響で通貨リアルが暴落し、市民と治安当局が衝突するなど緊張が拡大している。大統領は自身の側近逮捕をきっかけに、最高指導者ハメネイ師と外交面での確執が深まる兆しもあり、イラン情勢は経済・政治両面で混迷を深め始めた。

イランの通貨リアルの対ドル実勢相場は昨年末1ドル=1万4000リアル程度だったが、欧米による経済制裁強…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]