/

豪首相「高い水準目標なら日本のTPP交渉入り歓迎」

【シドニー=高橋香織】オーストラリアのギラード首相は4日、日本が環太平洋経済連携協定(TPP)への交渉参加を表明したことについて「日本が高い水準を目標に掲げて参加するなら非常に歓迎する」と述べた。

シドニーでの講演で質問に答えた。日本の交渉入りにはすでに交渉に参加している11カ国の同意が必要だが、農業問題などで自由化の急先鋒(せんぽう)に立つ豪州はまだ同意していない。「TPPは野心的でハイレベルな合意を目指している」とも語り、日本に同様の姿勢を求めた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン