2019年6月25日(火)

豪州、技能労働者の確保急ぐ LNG開発で人手不足

2012/6/4付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【シドニー=柳迫勇人】オーストラリア政府は資源・エネルギー開発に必要な技能労働者の確保を急いでいる。米国とは、就労ビザの発給を迅速にする協定を締結。欧州やアジアからの人材誘致も模索する。液化天然ガス(LNG)や鉄鉱石の開発が相次ぐ豪州では2014年に7万人の技術者が不足する見通し。政府は開発の停滞に危機感を募らせている。

豪州が最も求めている人材はエンジニアや電気技術士、配管工など建設関連の技術…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報