/

この記事は会員限定です

米州Frontline 構造変化と醜聞 グーグル育てた名門VCに逆風

シリコンバレー支局 奥平和行

[有料会員限定]

米シリコンバレーで「最強」との呼び声が高いベンチャーキャピタル(VC)がセクシュアルハラスメント(性的嫌がらせ)を巡る裁判で揺れている。シリコンバレーでVCはベンチャー企業のふ化器として絶大な力を誇ってきたが、IT(情報技術)業界の構造変化もあり最近は威光がやや陰り気味。さらに思わぬ災厄が降りかかり関係者を悩ませている。

シリコンバレーの有力大学、スタンフォード大学に近接するサンドヒル・ロード。有...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1459文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン