2019年7月24日(水)

蘇寧電器、日用品なども扱う総合小売り店展開

2012/9/4付
保存
共有
印刷
その他

【大連=進藤英樹】中国の家電量販店最大手の蘇寧電器(江蘇省)は、日用品や書籍、金融商品なども扱う総合小売り型の店舗を出店する。9月下旬に北京、上海など4カ所に開き、年内に20カ所にまで広げる。今後3年以内に既存店400店を新型店に改装する。

同社はインターネット通信販売子会社を通じて家電以外の商品をすでに販売している。ネット通販で築いた仕入れ・物流体制を生かし、店舗販売でも従来の家電販売主体から、総合的な大型小売店を目指す。

新型店の店名は「蘇寧Expo超級店」で家電をはじめ日用品、書籍、金融商品、靴やカバン、楽器などを扱う。品目数は10万点を超え、家電以外が半数近くを占める。店内には商品を実際に利用できる体験コーナーや子供が遊べるキッズコーナー、飲食フロアなども設ける。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。