/

モスクワの市場で火災、17人死亡

ロシア非常事態省は、モスクワ南部のカチャロフスキー市場で3日早朝、火災があり、17人が死亡したと発表した。ロシア通信が伝えた。

火災は2階建ての市場を焼き、数時間で鎮火。死亡したのは、中で寝起きしていた市場の労働者で、全員が旧ソ連のタジキスタン出身者とみられている。同省は暖房設備の扱い方に問題があった可能性があるとみて調べている。(モスクワ=共同)

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン