「日本海と呼ぶのが米国の方針」 オバマ政権が見解

2012/7/3付
保存
共有
印刷
その他

【ワシントン=共同】オバマ米政権は2日までに、日本海の名称問題について「『日本海』と呼ぶのが長年にわたる米国の方針だ」として名称を変更する考えのないことをホワイトハウスのホームページで表明した。

この問題では、「日本海」の呼称を「東海」に変更するよう求める韓国人と、現状維持を訴える日本人が、それぞれの要望文をホワイトハウスのホームページに寄せていた。

これに対する返答としてキャンベル国務次官補の見解が同ホームページに英語と韓国語、日本語で掲載された。

韓国が日本海を「東海」と呼ぶことについてキャンベル氏は「変更することは求めない」として、韓国の考え方も尊重する立場を示した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]