2019年7月18日(木)

米国務省副報道官「竹島問題、双方自制を」

2011/8/3付
保存
共有
印刷
その他

【ワシントン=中山真】米国務省のトナー副報道官は2日の記者会見で、日韓両国が領有権を主張している竹島問題に関して「長期間にわたって両国間で争われていることは認識している」としたうえで「これまで抑制的に対処されてきたが、今後もそうした対応がなされるべきだ」と呼びかけた。

ただ、米政府は領有権問題で特定の立場は取らないとも強調し、「平和的で外交的な方法で双方が受け入れ可能な解決策を見いだすことを望んでいる」と述べるにとどめた。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。