/

巡航ミサイル実験、インドが成功

【ニューデリー=共同】インドのミサイル開発を行う防衛研究開発機構(DRDO)は2日、東部オリッサ州で超音速巡航ミサイル「ブラモス」(射程約300キロ)の発射実験を行い、成功したと発表した。

ブラモスはテロリストの拠点などに対する局所攻撃用で、インドがロシアと共同開発した。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン