/

米グーグルが1日早いウソ 「ユーチューブ閉鎖」

人気の動画共有サイト「ユーチューブ」が閉鎖――? インターネット検索最大手の米グーグルは31日、ブログを通じて1日深夜にユーチューブを閉鎖すると発表した。同社は例年、4月1日の「エープリルフール」に合わせて様々な"ウソ"を発表しており、今回もその一環。今年は1日早いエープリルフールのスタートになった。

グーグルはユーチューブのブログを更新したほか、同サイトを担当するサラー・カマンガー上級副社長らが出演する約3分半の手の込んだビデオも作成してユーチューブに投稿した。

ブログなどによると、「ユーチューブはネット上で一番のビデオを選ぶためのコンテストとして始めた」と説明。「十分な量のビデオが集まったので明日深夜に受け付けを終える」としている。既に最優秀作品を決める選考を始めており、2023年にサイトを再開する際は選考に残った1本だけを掲載するという。

グーグルは31日、インド洋に沈没した海賊船から財宝のありかを記した地図を発見したことも併せて発表した。これをもとにした古文書風の地図を「グーグル・マップ」を通じて公開した。

グーグルなど米IT(情報技術)企業は毎年4月1日、エープリルフールのウソの発表をすることで知られている。グーグルはかつて、社名の変更などを発表したことがある。

(シリコンバレー=奥平和行)

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン