2019年9月21日(土)

中国経済いつまで好調 コマツ会長と東亜キャピタル社長が議論
創論

(1/2ページ)
2011/10/16 3:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
 世界第2位の経済大国となった中国で、経済成長に減速の兆候が出ている。物価の急上昇を受けて当局が金融引き締めに転じ、投資が鈍り始めた。輸出や消費の先行きを懸念する声もある。コマツの坂根正弘会長と、中国企業に投資する東亜キャピタルの津上俊哉社長に中国経済の展望を語り合ってもらった。

■坂根氏「地方部の開発などまだまだ需要見込める」

――中国経済が調整局面に入ったとの見方があります。

坂根 昨年1年間は…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。