2018年10月20日(土)

今も熱く語られる政治家「田中角栄」の功罪
現代日本の足跡に学ぶ(12) 東工大講義録から

池上彰
(1/7ページ)
2014/1/13 3:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

自由民主党が政権政党の座から滑り落ち、戦後政治の大きな枠組みだった「55年体制」が崩壊した1993年(平成5年)。同じ年の12月にその象徴ともいうべき1人の政治家が亡くなりました。庶民宰相と呼ばれて国民の絶大な支持を集め、晩年はロッキード事件の被告として社会の批判を浴びた田中角栄です。今なお支持を集める田中の足跡をたどります。

■日本列島改造論

1964年(昭和39年)の東京五輪開催に合わせて走り…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

池上彰の教養講座

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報