慶大が「分身ロボット」 遠隔操作で原発作業も
離れた場所で同じ動き

2012/1/29付
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 慶応義塾大学の舘●(日へんに章)教授らは、遠くに離れていても自分と同じ動きをする「分身ロボット」を開発した。ロボットが見たり触れたりした感覚を共有することもできる。舘教授は「将来、人間に代わって原子力発電所で働くようにしたい」と話す。

 身長170センチメートル前後の大人が座った状態のロボットを試作した。人間がヘルメ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

関連キーワードで検索

分身ロボットロボットカメラ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 23日 23:00
23日 22:30
東北 0:00
23日 23:00
関東 2:00
0:00
東京 23日 23:00
23日 23:00
信越 0:01
0:00
東海 14:30
2:00
北陸 2:00
1:30
関西 9:57
6:00
中国 10:11
2:00
四国 2:00
2:00
九州
沖縄
10:01
2:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報