2018年10月24日(水)

福島第1の未使用燃料、回収して米国で処理 仏アレバCEO

2012/4/21付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

このほど来日した仏原子力大手アレバのリュック・ウルセル最高経営責任者(CEO)は日本経済新聞の取材に対し、東京電力福島第1原子力発電所にある未使用の核燃料を回収して再利用する計画を東京電力に提案したことを明らかにした。核燃料からまだ使えそうなウランを取り出し、有効活用する。ウランを資源として売却すれば、コストを回収できるとしている。

福島第1原発1~6号機の燃料プールには、未使用の核燃料が合わせ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報