/

この記事は会員限定です

映像の特定人物を追跡し監視 日立、テロ対策に有効

[有料会員限定]

日立製作所は空港や駅など公共施設内を移動する特定人物をリアルタイムに追跡する映像監視技術を開発した。人物の動きを推定しながら、複数の監視カメラで顔などの特徴をとらえた映像を撮影してデータベースに登録。別のカメラが登録データをもとに同一人物を捜し出す。テロリストや不審人物の行動をすべて把握できるようになる。3年後をメドに実用化する。

まず搭乗ゲートなどの真上に設置した1台のカメラが特定人物の動きを...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り254文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン