ドライアイが点眼薬で改善されない

2010/6/21 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

Q 68歳女性。目が乾くドライアイと口腔(こうくう)乾燥症状で困っています。病院で点眼薬や内服薬などを処方されましたが、なかなか改善されません。

A ドライアイ、ドライマウスといった「乾燥症候群」に悩む人は中高年に少なくありません。シェーグレン症候群など全身性の免疫異常や、糖尿病、腎臓病、貧血などで起きます。抗うつ剤や睡眠薬など薬物性の乾燥症状もあります。

よく「老化は乾燥の過程」といいます。年…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]