ウナギ稚魚大量生産 完全養殖、年1万匹めざす

2012/7/12付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

水産総合研究センターはウナギの稚魚を人工的に大量生産する技術の開発を始めた。同センターの全国各地にある研究所に分散していた研究グループをまとめ、「ウナギ統合プロジェクトチーム」を今月発足。秋以降、天然ウナギの産卵行動も追跡調査する。稚魚の不漁で価格上昇が続くウナギを人工的に増やす技術を確立し、安定供給や天然資源の保護を目指す。

養殖ウナギは稚魚であるシラスウナギを捕獲して育てたものだが、同センタ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]