2019年5月27日(月)

政府、途上国へ1兆6000億円支援 温暖化対策で

2013/11/7付
保存
共有
印刷
その他

政府は途上国への地球温暖化対策の資金支援として、2015年までの3年間に官民で160億ドル(約1兆6000億円)を拠出する方針を固めた。安倍晋三首相が掲げた「攻めの地球温暖化外交戦略」の柱で、アジアやアフリカ、島しょ国に高効率の火力発電所など日本の優れた環境技術の導入を促すことで貢献したい考えだ。

11日からポーランドのワルシャワで始まる第19回国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP19)で石原伸晃環境相が表明する。政府は12年までの3年間で135億ドル(約1兆3000億円)と先進国の4割に相当する資金支援を実施している。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報