/

この記事は会員限定です

スーパー耐性菌が出現 「院外」感染の恐れ

大腸菌などが変化、健康な人にも脅威

[有料会員限定]

国内で多くの抗菌剤が効かない多剤耐性アシネトバクター菌が原因とみられる死亡例が明らかになった。海外ではさらに強力な新しい多剤耐性菌も出現。世界保健機関(WHO)が注意を呼びかけている。耐性菌はこれまで病院内の感染が問題になっていたが、新型は健康な人も感染する恐れがあるという。こうした菌が海外から持ち込まれる恐れもあり、専門家は警戒を強めている。

ほとんどの抗菌剤が効かない新しい耐性菌がインドやパキ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1499文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン