関西、「阪急」1強時代 H2Oリテイリングがイズミヤ統合

2014/1/31付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

阪急阪神百貨店を傘下に置くエイチ・ツー・オー(H2O)リテイリングが関西のスーパー大手、イズミヤと経営統合する。これにより悲願だった関西地域での小売業シェア30%を超えることになる。同地域では「阪急1強」の時代を迎えることになり、取引先などへの影響力がさらに増すことになる。

2011年に勃発した大阪百貨店戦争。三越伊勢丹ホールディングスが進出し、阪急阪神百や大丸など地元デパートが大幅な売り場面積…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]