/

この記事は会員限定です

関西、「阪急」1強時代 H2Oリテイリングがイズミヤ統合

[有料会員限定]

阪急阪神百貨店を傘下に置くエイチ・ツー・オー(H2O)リテイリングが関西のスーパー大手、イズミヤと経営統合する。これにより悲願だった関西地域での小売業シェア30%を超えることになる。同地域では「阪急1強」の時代を迎えることになり、取引先などへの影響力がさらに増すことになる。

2011年に勃発した大阪百貨店戦争。三越伊勢丹ホールディングスが進出し、阪急阪神百や大丸など地元デパートが大幅な売り場面積...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り407文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン