/

ディズニーランドで「おでん」 ミッキー型こんにゃく

12月1日から、オリエンタルランド

オリエンタルランドは12月1日、東京ディズニーランド(TDL、千葉県浦安市)でおでんを発売する。来年4月10日までの期間限定で、同園内の売店で提供する。TDL内でおでんを売るのは、1983年の開業以来初めてという。

商品名は「ホットポット(おでん)」=写真。大根やロールキャベツ、タマゴなど全5種類が入っており、500円で販売する。ミッキーマウスの顔をかたどったオレンジ色のこんにゃくを入れるなど、見た目も楽しめるように工夫した。

同社は「おでんを食べて体を温めながら、クリスマスシーズンのイベントなどを楽しんでほしい」としている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン