/

スマホが現金を消し去る 米国発の決済革命、日本上陸

(藤元健太郎)

話題のベンチャー、米スクエアが北米、カナダに次いで日本に上陸した。スクエアはツイッター創業者の一人ジャック・ドーシー氏が立ち上げたサービスで、スマートフォン(スマホ)を使った決済を提供する。スマホのイヤホンジャックに小型のカードリーダーを取り付け、アプリをダウンロード。オンライン上で登録するだけで、クレジットカード決済ができる。

《ポイント》
(1)スマホ決済サービスの米スクエアが日本で事業を開始した。
(2)米ペイパル、コイニー、楽天などとの決済競争が本格的に始まる。
(3)スマホと電子マネーの普及により、現金中心の買い物が変化しそうだ。
米ツイッターを創業したドーシー氏は続けて立ち上げた米スクエアも成功に導いた

クレジットカードの利用が進んでいる米国でも、カード決済が使えない小店舗や個人事業主はまだ多い。スクエアはそうした人々にリーズナブルな手数料でカード決済を提供する。米大統領選挙期間中にも選挙向け資金集めの決済に活用され話題となった。

日本では一足先にソフトバンクと合弁で進出した米ペイパルやセゾンカードと提携しているコイニー(東京・港)、そして楽天の3事業者が同様なサービスを提供しており、一気に覇権争いの展開になってきた。楽天は当初、端末を2980円で販売し、4.9%の手数料だったが、スクエアが端末無料、3.25%の手数料で始めたため、端末を実質無料化して3.24%に手数料を下げた。日本では現金決済が多く、クレジットカードの利用も限られている。だからこそカード利用できるシーンが広がることで潜在的な利用ニーズが掘り起こされる可能性も大きい。楽天の担当者は「地方のタクシー事業者や催事に出店している店舗などから引き合いが増えている」と語る。

カード決済以外のメリットもある。楽天の場合、楽天銀行に口座を持てば翌日には現金が振り込まれる。資金繰りの余裕に乏しい中小企業には便利だ。スクエアはタブレット端末用に簡単なレジ機能も内蔵しているため、POSレジにもなる。高価な専用レジを購入しなくても済むのだ。

先ごろ米国では「スクエアマーケット」というアプリに登録した商品のデータベースを、そのまま電子商取引(EC)サイトに登録できるサービスもスタートした。楽天が同様のサービスに追随すれば、地域の中小商店にスマホ決済の導入を促し、本業のECモールへつなげることも可能になる。このように単なるクレジットカード決済にとどまらず、中小企業のIT化やネットビジネスを広げていくサービスインフラの可能性も秘めている。

藤元健太郎氏 1967年生まれ。野村総合研究所在籍中の93年からインターネットビジネスの調査研究、コンサルティングをスタート。日本初のインターネットビジネス実験モール「サイバービジネスパーク」をプロデュース。99年に故大川功氏のもとでフロントライン・ドット・ジェーピーを立ち上げる。02年から現在のD4DR株式会社代表取締役。経済産業省産業構造審議会委員、青山学院大学大学院EMBA非常勤講師なども歴任。ITによるビジネスや社会システムのイノベーションを発信・提唱し続けている。

米国ではスターバックスの全米7000店がスクエアを導入しているが、実は個人向けのアプリサービスもある。利用者はワレットと呼ばれるアプリをダウンロードしておけば、近くのスクエアを利用している店舗を検索できる。店舗を選択すると購入できる商品を選べて、事前に購入することも可能だ。店舗で名前を告げると店舗端末に購入者の名前と顔写真が出るため、事前購入したことがわかる。

こうなるとスマホでECするのと何ら変わりはない。こうしたサービスが拡大すれば店舗での購入時もスマホ決済が増え、店舗で買う、ネットで購入するというような区別は意味を持たなくなる。むしろリアル店舗で顧客のスマホで決済できれば、わざわざレジまで出向かなくて済む。さらに最終的な価格の提示も顧客の端末上でできるため、一人一人違う価格や特別サービスを提示できて、きめ細かいコミュニケーションが可能になるだろう。

一方、日本ではスイカやワオンなどの電子マネーも普及し利用が伸びている。高齢者にも小銭の扱いが面倒だから電子マネーは便利だという評価もあるようだ。長らく現金主義が続いた日本もスマホの普及と電子マネーの普及で、脱現金がようやく実現し、買い物そのものが大きく変わる時期に来ているのだろうか。

[日経MJ2013年8月2日付]

 「ECの波頭」は最新のEC事情を、専門家が読み解きます。執筆は、D4DR社長の藤元健太郎氏、通販コンサルタントの村山らむね氏、デジタルハリウッド大学教授の三淵啓自氏、アジャイルメディア・ネットワーク社長の徳力基彦氏が持ち回りで担当します。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン