食品各社、増税値上げ回避へ一斉にコスト削減
容器を自社生産、設備集約…

2014/1/4 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

4月の消費増税や原材料の高止まりをにらみ、食品大手が一斉に生産や物流、調達でのコスト削減に取り組む。サントリー食品インターナショナルやハウス食品などが容器の自社生産や製造設備の集約を進める。アサヒグループホールディングスは物流を効率化する。増税後は消費の一時的な冷え込みも予想され、様々なコスト削減策で増税分以上の価格上昇を抑えて消費者の買い控えを防ぐ。

飲料大手では主要資材のペットボトルを外部調…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]