/

この記事は会員限定です

ヤマダ電機、LED照明を企業にレンタル 節電対策に

[有料会員限定]

家電量販最大手のヤマダ電機はオフィスや工場、店舗など企業の節電対策に向け、消費電力の少ない発光ダイオード(LED)照明のレンタル事業を4月から始める。LEDの消費電力は白熱電球の7分の1程度とされるが、価格は数倍以上と高く、企業の採用が遅れている。初期費用は不要で月額料金を既存照明の電気代との差額程度に抑え、導入しやすくする。

1日当たり40キロワット以上の電力を照明に使う事業所向けで、蛍光灯を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り346文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません