メーカーEC、「ここだけ感」醸成 ブランド創造が最優先

(1/3ページ)
2013/1/30 12:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
 順調に拡大する電子商取引(EC)市場の影響力が増す中、メーカーのインターネット通販が転機を迎えている。通販サイトを持つ企業は今や珍しくないものの、品ぞろえの豊富さや価格設定が競争力に直結する業界で、小売りのノウハウを持たないメーカーが専業に太刀打ちするのは容易ではない。独自色を打ち出し事業を拡大させるライオンなどの事例から、「メーカーEC」の意義と成長の方程式を探った。

ライオン、機能磨き顧客対

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]