デジタル家電、発売半年で半額に 買い控えを反映
デジカメやパソコン、下落ペース速く

(1/2ページ)
2012/10/25付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

デジタルカメラや薄型テレビなどのデジタル家電の値下がりが加速している。今春に発売されたモデルの価格は半年間で多くが50%前後下落。5年前は同期間で10~30%で、下落ペースが速まっている。消費者にとって高機能の新製品を安く買えるようになったが、家電メーカーや量販店は利益を稼ぎにくい状況が強まっている。独創性のあるヒット商品が登場しない限り、こうした傾向が続きそうだ。

日本経済新聞が全国2300店…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]