Jフロントがパルコ買収 森トラストから株取得
「脱・百貨店」めざす

2012/2/24付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

大丸と松坂屋を運営するJ・フロントリテイリングはパルコを買収する方針を固めた。まずパルコの筆頭株主で約33%を保有する森トラストから全株を買い取る。その後、日本政策投資銀行が抱える新株予約権付社債(転換社債=CB)を取得するなどして過半に増やす。小売り業態の垣根を越えた企業再編が今後加速しそうだ。

国内の百貨店売り上げは15年連続で減少しているほか、少子高齢化により国内の消費市場は縮小が避けられ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]