リンガーハット、アジア110店「8番らーめん」買収

2014/1/23付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

リンガーハットはラーメン店「8番らーめん」を運営するハチバンを年内にも買収する。買収額は最大で50億円程度の見込み。ハチバンはタイを中心にアジアで110店を展開しており、買収で店舗網を一気に広げる。内需型の外食企業がアジアでの事業拡大を目的にM&A(合併・買収)に乗りだすのは珍しい。

リンガーハットはTOB(株式公開買い付け)でハチバンの発行済み株式の5割超の取得を目指す。ハチバン株のジャスダッ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]