USJ、来年1月に値上げ 5年連続で

2013/11/22付
保存
共有
印刷
その他

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ、大阪市)は22日、入場料を来年1月27日に上げると発表した。大人(12歳以上)の1日券は6600円から190円値上げする。4月1日には消費増税分も上乗せする。入場者の増加が続いており、強気の料金設定でも受け入れられると判断したもようだ。

1日券の「スタジオ・パス」は大人が6790円(来年4月1日以降は6980円)、子供が4750円(同4880円)、シニア(65歳以上)が6100円(同6270円)になる。

値上げは5年連続で、2001年の開業から6回目になる。値上げの理由を「今年に入って拡充したアトラクションやイベントの投資を回収するため」と説明している。今年3月には後ろ向きに落下するジェットコースター「バックドロップ」を新設。7月には映画「スパイダーマン」をテーマにしたアトラクションを刷新した。

USJの4~9月の入場者数は前年同期比3.6%増の506万人で、過去3番目の水準だった。今年度は1000万人の達成も視野に入っている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]