USJがテーマパーク新設検討 九州・沖縄の可能性

2014/2/20付
保存
共有
印刷
その他

米映画テーマパークの「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)」を運営するユー・エス・ジェイ(大阪市)が新たなテーマパークをつくることが20日分かった。国内で1カ所、海外で複数カ所を候補地として選び、交渉に入ったという。早ければ数年後に建設を始める。

国内の候補地はUSJが地盤とする関西、東京ディズニーリゾート(千葉県浦安市)がある関東を除いた地域で、九州や沖縄の可能性が高い。海外はアジア新興国の大都市を候補地としている。建設費は1カ所あたり数千億円程度となる見通し。米映画のキャラクターを使うか、それとは別のゲームやアニメのキャラクターにするかは未定。

USJはこの数年客足が好調で、2013年度の入場者数は開業した01年度以来となる1000万人突破がほぼ確実となった。USJの運営で培ったノウハウを活用し事業拡大を目指す。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]