/

この記事は会員限定です

自分で考える力を養うために何をすべきか

学生からの提案 大和ハウス工業・大野直竹社長編(3月25日)

[有料会員限定]

未来面は、読者や企業の皆さんとともに、「新しい日本人をつくる。」をテーマに議論する紙面です。前回、大和ハウス工業社長・大野直竹さんの提示された「自分で考える力を養うために何をすべきか。」という課題に対する回答を募ったところ、多数のご意見をいただきました。紙面掲載分を含め、当コーナーでその一部をご紹介します。

誰よりも挑み誰よりも失敗する

真下広隆(21) 法政大学経済学部3年

私たちは「ゆとり世代...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り5491文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン