/

この記事は会員限定です

薄型テレビ一段安、40型3万円台 5年で4分の1

[有料会員限定]

薄型テレビの値下げが家電量販店で一段と進んでいる。東京都心の一部店舗では40型の大画面で実質価格3万円台の機種が登場。画面サイズ1インチ当たりで初めて1000円を切り、5年前の4分の1まで下落した。昨年7月の地上デジタル放送への移行後、需要は想定以上に落ち込み、全国でも1月の平均単価が過去最安値を更新した。

17日に都心の複数の店舗で割引ポイントを引いた実質価格を調べた。東京・池袋のヤマダ電機の店...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り404文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン