2019年9月18日(水)

消費増税で個人消費どうなる 鈴木弘治氏と永浜利広氏が議論
創論

(1/2ページ)
2014/1/19 3:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
 消費税率の引き上げを4月に控え、個人消費の動向に関心が集まっている。5%から8%に上がる際の駆け込み需要、増税後の買い控えはどの程度の規模になるのか。さらに10%への増税は可能なのか。高島屋社長の鈴木弘治氏と増税の影響を分析する第一生命経済研究所の主席エコノミスト、永浜利広氏が議論した。(文中敬称略)

■鈴木氏「生活必需品は依然厳しい」

――消費は堅調ですが、その実態をどう見ていますか。

鈴木 1…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

消費増税、家計どうなる

今年の景気どうなる

カギ握る賃上げ


関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。