2019年8月25日(日)

モスフードサービス、セルフサービスの紅茶専門店を展開

2011/6/14付
保存
共有
印刷
その他

モスフードサービスは14日、紅茶専門店の新業態を展開すると発表した。店名は「マザーリーフ ティースタイル」で、従来の紅茶専門店をセルフサービスに切り替え、価格を引き下げる。若者らの間で紅茶の人気が高まっているとみて、多店舗展開を目指す。

モスフードは現在、23の紅茶専門店を展開している。紅茶の最低価格は550円で、顧客の9割は30~60代女性という。

新業態は客がカウンターで注文した品を自ら席まで運ぶセルフサービス式。最低価格を300円とし、客単価を3~4割引き下げ若い女性や20~40代の男性に客層を広げる。1号店は20日、東京都立川市に開設。2年間で10店まで増やす。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。