/

この記事は会員限定です

相次ぐ起業、高まる社会貢献意識

働くシニア、現場に密着(シニアが拓く 第2部)

[有料会員限定]

起業するシニアに共通するのは――。自らの経験などを生かして社会に貢献したいという思いです。欧米では事業を通じてさまざまな社会問題を解決しようとする起業を「ソーシャルベンチャー」と呼びます。日本のシニアの間にも日々、様々なソーシャルベンチャーが芽生えています。

シニア起業家の交流拠点、銀座セカンドライフ(東京・中央)にもシニアのソーシャルベンチャーが数多く集まります。その1人、埼玉県蕨市の吉成玲子さ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1521文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン