ディズニーランドとシー、個人向け全面値上げを発表
11年4月から 大人1日券400円高く、年間パスは5万2000円に

2010/12/10付
保存
共有
印刷
その他

オリエンタルランドは10日、東京ディズニーランド(TDL)と東京ディズニーシー(TDS)の入場料を2011年4月23日から引き上げると発表した。一日利用できる主力チケット「1デーパスポート」(大人)を現行の5800円から400円値上げするなど、個人向けを全面的に引き上げる。値上げは06年9月以来4年半ぶりとなり、過去の施設への投資を回収するのが狙い。

1デーはTDL、TDSのいずれかを一日中使える最も利用の多いチケット。今回の改定で子供料金(4~11歳3900円、12~17歳5000円)も200円~300円引き上げる。2デー(大人料金1万円)は700円、3デー(同1万2900円)は900円、4デー(同1万5000円)は1000円引き上げる。TDL、TDSそれぞれの年間パスポート(大人)も4万5000円を5万2000円にする。

一方、幼稚園から大学までの団体向け(中高生で3250円)のみ40円~70円値下げする。

前回の06年9月の料金改定では1デーを大人300円、子供は200円値上げした。2デー(大人)も200円上げた。一方、3デー(同)は800円、4デー(同)は2200円値下げした。

オリエンタルランドは07年3月期から11年3月期にかけて計1400億円を投資。11年はTDS開業10周年のイベントを実施するほか、4月にミッキーマウスと必ず会える新施設、7月に新アトラクション「ジャスミンのフライングカーペット」を開業する。TDLでも来年1月に新アトラクション「ミッキーのフィルハーマジック」が稼働する。テーマパークの魅力が高まっており、値上げによっても集客には影響は少ないと判断したもようだ。

「東京ディズニーランド」「東京ディズニーシー」の新料金(単位は円)
券種現行料金改定料金
大人
(18歳以上)
中人
(中学・高校生、12~17歳)
小人
(幼児・小学生、4~11歳)
大人
(18歳以上)
中人
(中学・高校生、12~17歳)
小人
(幼児・小学生、4~11歳)







1デーパスポート580050003900620053004100
2デーパスポート10000880069001070094007400
3デーマジックパスポート1290011500890013800123009500
4デーマジックパスポート150001350010500160001440011200
シニアパスポート※15100--5500--
スターライトパスポート470041003200490043003400
アフター6パスポート310031003100330033003300
2パーク年間パスポート750007500050000800008000053000
2パーク年間パスポート(シニア)※155000--59000--
東京ディズニーランド年間パスポート450004500031000520005200036000
東京ディズニーランド年間パスポート(シニア)※135000--40000--
東京ディズニーシー年間パスポート450004500031000520005200036000
東京ディズニーシー年間パスポート(シニア)※135000--40000--







団体パスポート※2522045003510560048003800
スクールスペシャルパスポート※3377032502540370032002500

※1)60歳以上に適用
※2)25人以上で、同日、同一券購入の場合に適用(特定日を除く通常営業時間内に限る)
※3)学校長の承認のもとに、教師に引率されて来園する25人以上の学生、生徒の団体に適用

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]