/

ネット20周年、次の10年は 実社会で情報の価値向上

(藤元健太郎)

2013年がスタートした。今年は日本のインターネット20周年の節目の年である。日本で本格的な商用インターネットサービスが始まったのは1993年。振り返れば最初の10年は料金が高くて、つながりが遅い電話回線を利用してのインターネットであり、安く速いブロードバンドを普及させるためのインフラの10年だった。

ADSLの登場で有線インフラのめどが見え始めた03年以降はパソコン中心から携帯電話、スマートフォン(スマホ)、タブレット(多機能携帯端末)へと広がり、いつでもどこでものネットを実現することで、個人の情報発信と流通が可能になった10年だったといえるだろう。

《ポイント》
(1)デジタル情報の価値化が今後10年のネット事業のカギを握る。
(2)デジタル情報では商品在庫、ハードウエア、実体化がキーワードに。
(3)ネットの力は10年後には企業の主役を一変させる可能性を秘める。

ではこれからの10年はどうなるのだろうか。一言で言えば現実社会におけるデジタル情報流通の価値化の10年になるのではないだろうか。現在O2O(オーツーオー)という言葉でリアルとネットの融合が言われ始めているが、リアル経済においてもネットで流通する情報価値の役割が大きくなる。

例えば飲食店なら、食べログにおける評価や口コミであったりする。ステマと呼ばれる、お金を払って良い口コミを書いてもらう行為が昨年問題になったが、それは店舗の立地や店の前の人通りと同じくらい、食べログにおける評価が集客や売り上げを左右するということでもある。逆に食べログの評価が高ければ、看板も出さずに辺ぴなところでも飲食店ビジネスが可能になるところまで来ているといえるだろう。それくらい情報の流通価値は高まっているが、今後重要になる3つのポイントを挙げたい。

まず商品在庫情報流通だ。現在、店舗情報はネットで簡単に入手できる。だがそれだけでは顧客ニーズは満たされない。例えばココアを飲みたいとする。恐らく近くのコンビニエンスストアで売っているだろう。しかし自分が飲みたい種類にこだわりがあれば、そのコンビニに売っているかどうかはわからない。カフェを調べることはできるが、ココアを提供しているカフェかどうかはわからないところが多い。

 アマゾンであれば午前中に飲みたいココアを選んで注文すれば、その日のうちに届けてもらうこともできる。確実性という意味ではネット上でのアマゾンの強さはこうしたところにもある。リアルなビジネスは情報流通でネットに負けていることに気づかなければならない。スマホを手にした生活者は自分の次の意思決定に確実さを求めるようになりつつあるのだ。そのためには店舗の在庫情報やメニューの情報までをネット上で確実に提供する必要がある。

次にハードウエア情報の流通だ。電話機にネット機能を付加してきた携帯電話やスマホは今後、ネットのハブ端末としての存在に変わっていくだろう。テレビのリモコンもタブレットにアプリをインストールして使うものになるだろう。あらゆる家電や自動車もスマホやタブレットを介してのリモコン制御や、その利用情報を社会に流通させ、エネルギー制御やメーカーサポートなどに活用されるだろう。

3つ目がデジタル情報流通の実体化である。3Dプリンターが話題だが、これはデジタル情報の流通をリアルな物質へと実体化する装置ともいえる。今後は多様な3Dプリンターやレーザーカッターが登場し、これまでの大量生産流通消費モデルとは異なる製造業や流通業が登場するだろう。今日起業した企業が次の10年の覇者になってもおかしくないぐらいの変化が待っているのだ。

[日経MJ2012年1月11日付]

 「ECの波頭」は最新のEC事情を、専門家が読み解きます。執筆は、D4DR社長の藤元健太郎氏、通販コンサルタントの村山らむね氏、デジタルハリウッド大学教授の三淵啓自氏、アジャイルメディア・ネットワーク社長の徳力基彦氏が持ち回りで担当します。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません