夏休み旅行、国内・海外とも過去最高 JTB見通し

2012/7/5付
保存
共有
印刷
その他

JTBが5日発表した旅行動向調査によると、今年の夏休み(7月15日~8月31日)に1泊以上の旅行に出かける人は、国内・海外ともに現行の調査を始めた2000年以降で過去最高を更新する見通しだ。東日本大震災の影響で自粛した昨年の反動などもあり、今夏は消費者の旅行意欲が高まっている。

旅行者数は国内が前年比2.3%増の7431万人、海外が同4.6%増の272万人と予測する。国内はピークだった10年を4万人、海外は01年を6万人それぞれ上回り、これまでで最高となる。

1回の旅行にかける1人あたりの平均費用は国内旅行が前年比2.7%増の3万4160円、海外旅行は同4.0%増の23万6500円で、旅行支出も増える見込みだ。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]