改名で人気商品に大化け 食品業界の成功方程式

(1/3ページ)
2013/9/17 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ネスレ日本は9月1日、お湯を入れてすぐ飲める即席コーヒー全24品の呼び名を「インスタントコーヒー」から「レギュラーソリュブルコーヒー」に変えた。コーヒー豆の微粉末を混ぜて香りを良くする新製法の開発を機に、53年間、消費者に親しまれてきた呼称と決別したかたちだ。一般名詞である商品の呼称だけでなく、食品業界では商品のブランド名の変更も多い。そうした「改名」が消費者の購買意欲を刺激、驚きの販促効果をあ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]