2018年1月24日(水)

海外ブランドどう描く日本戦略 伊フルラ幹部に聞く
代え難い市場規模、投資続ける

(1/2ページ)
2010/6/6付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 海外高級ブランドの日本事業の苦戦が続いている。「ルイ・ヴィトン」などを傘下に持つ最大手の仏LVMHモエヘネシー・ルイヴィトンの国内売上高は1~3月に前年同期比7%減った。伊の服飾のドルチェ&ガッバーナ・グループは日本事業を縮小する。海外ブランドは今後、どう日本戦略を描くのか。伊の服飾雑貨の有力ブランド、フルラの日本法人のオッタヴィアーノ・コンザート社長に市場の動向を聞いた。

 ――百貨店など一部で…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報