太平洋クラブ、更生手続き開始決定

2012/11/2付
共有
保存
印刷
その他

 ゴルフ場運営会社、太平洋クラブ(東京・港)と同社グループの5社が10月31日付で東京地裁から会社更生手続きの開始決定を受けた。管財人に永沢徹弁護士が就任した。同社の再建をめぐっては、同業大手のアコーディア・ゴルフをスポンサーとする民事再生計画案が債権者の反対多数で否決された経緯がある。更生法の下で改めてスポンサーを募集する。

 これまでに、パチンコホール運営最大手のマルハン(京都市)がスポンサー候補に名乗りを上げている。グループの負債総額は約1270億円。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 21日 2:00
21日 2:00
東北 22日 20:18
21日 2:00
関東 22日 20:43
21日 12:22
東京 20日 21:50
20日 21:40
信越 0:14
21日 2:00
東海 0:08更新
22日 21:00
北陸 20日 21:30
20日 21:30
関西 22日 20:27
22日 19:12
中国 22日 21:57
21日 2:00
四国 21日 1:31
21日 1:31
九州
沖縄
22日 14:32
21日 19:43

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報