2019年5月20日(月)

ユニクロ既存店、10月2.2%減収 2カ月連続マイナス

2012/11/2付
保存
共有
印刷
その他

ファーストリテイリングが2日発表した衣料品専門店「ユニクロ」の10月の国内既存店売上高は前年同月比2.2%減だった。前年実績に届かなかったのは2カ月連続。10月中旬まで気温の高い日が続き、秋冬衣料の主力であるダウンジャケット(5990円)などの売れ行きが鈍かった。

10月26~29日に実施した4日間連続のセールなど集客策の効果もあり、客数は同3.8%増えた。ただ価格が低めのダウンベスト(3990円)などを買う人が多く、客単価は同5.7%減と振るわなかった。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報