/

この記事は会員限定です

百貨店4社、夏のバーゲン空振り 7月売り上げ減

[有料会員限定]

百貨店の夏のバーゲンセールはふるわなかった。大手4社が1日に発表した7月の売上高は軒並み前年割れに終わった。今夏は一部企業が開始を例年より遅らせた「分散開催」。だが複数の店や売り場を回り、まとめ買いや商品比較をしたいという消費者の意欲がそがれ、盛り上がりに欠けたとの指摘がある。

大手4社の7月の売上高(既存店ベース、速報値)は前年同月を2.6~5.1%下回った。2日に発表する大丸松坂屋百貨店も3...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り681文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません