伊藤園、インドネシア進出 現地で茶飲料を製造販売

2013/7/1付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

伊藤園はインドネシアに進出する。約3億円を投じて現地企業と製造・販売の合弁会社を立ち上げ、伊藤園ブランドのペットボトル入り茶飲料を2014年春から販売する。東南アジアで自社生産まで手掛けるのは初めて。経済成長が続き、人口規模も大きいインドネシアを東南アジアの核と位置付けて収益基盤を固める。

現地の紙パック飲料大手、ウルトラジャヤミルクインダストリー&トレーディングカンパニー(バンドン市)と合弁で…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]